FC2ブログ

合同実習★

2年生が新入生の口の中をチェックする、合同実習が行われました

図14


2年生は、1年生の頃からこの実習のためにたくさん練習をしてきました


担当する1年生をユニットまで誘導し、自己紹介の後まずは口の中の写真撮影です
図15
普通の写真と違い、口の中は暗く狭いので上手に撮影するのは結構難しいのです
1年生に「大丈夫ですか?」「痛くないですか?」と声をかけながら行っていきます。


次は唾液の検査。
唾液を使ってむし歯になりやすいかどうかのチェックができます
図17

この検査で、どのような事が分かるのか、自分達で作った媒体を用いて1年生に説明します。
図16


次に歯の型を取っていきます。
図19
図20


その後、歯周病のチェックや歯ブラシでのブラッシングを行いました
図18
図21


最後に、検査結果を伝えます。
1年生も興味津々で聴いていました
図22


2年生にとってはもちろんですが、1年生にとっても、歯科衛生士になるというモチベーションが上がった実習になりました2年生のみなさん、たくさん練習してきた成果が出せて良かったですねまた臨床実習に向かって、知識と技術を向上させていきましょう









スポンサーサイト