AED講習

1年生が緊急時の対処として、「AED」の使い方を学びました


最近は学校の中や駅など、AEDをよく見かけますね。
命にかかわる事態が起きた場合、周りの人たちと連携を取り、最善の処置を行うことで救える命があります。



基本的には、AEDは音声で指示をしてくれるので、初めての方でも使う事は出来ると思います

が、


緊急の場面で、一度でも扱ったことがあるのと、まったくのゼロから使うのでは全然違います。


ということで、お人形を使って扱い方を勉強しました。
120918.jpg

できれば使うような事態が起きないことを祈りますが、
いざという時のために日頃から備えておくことが大切ですね




広島デンタルアカデミー専門学校

スポンサーサイト