合宿研修

7月27日、28日に1年生、2年生の合同合宿研修が行われました。
今回の合宿はグループ校の海田幼稚園の年長さんのお泊まり保育と合同で実施しました。

<入所式の様子>
図1

入所式が終わったら牧場見学青空の下でのお昼ごはんです
しっかり自然とふれあいましたネclover
図2図3

午後からはハガキ作りを行いました。
図4
このハガキのもととなったのがみんなの家庭から出た牛乳やジュースの紙パックです。
リサイクルです。
図11
自然の中で見つけた花や葉っぱを入れてキレイなハガキができました


さて、次は講師の先生との交流会・オリエンテーションです!

「いちについて・・・ヨーイ ドン!」
図5図6
                    障害物リレー、校長先生も走ります!!


1日目、最後はお楽しみのキャンプファイヤーLOVE
夕立があったので外でできるか心配されましたが、みんなの日頃の行いがヨカッタのか無事に晴れ、幼稚園のみんなと一緒に楽しい時間を過ごしました
図7図8
キャンプファイヤー第3部は学生だけで、今まで練習をしてきた出し物フォークダンスです
2年生の「羞恥心」、1年生の「ピンクレディ」も上手でした★☆★
図9


―2日目―

ラジオ体操でしっかりお腹をすかせて、朝ごはんで目を覚まし、
オリエンテーリングを行いました。
1位は「Tレンジャー」チーム
図13

午後からは昨日作ったハガキを使って、手紙を書きました
図12

暑い暑い2日間でしたが、大きな事故もなくみんな無事に帰りました。

キャンプリーダーのみなさん計画、準備からお疲れ様でした。
ご参加いただいた講師の先生方、ありがとうございました。
その他ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。


学生のみなさん、
TVもクーラーもない自然の中で仲間と過ごした2日間はどうでしたか?
「暑かった・・・」という声が聞こえてきそうですが・・・

これから夏休みに入りますが、事故やケガに注意して有意義な夏休みを送って下さいね。
図15
スポンサーサイト

歯科衛生士 浮田先生特別講演

6月18日、7月16日の2回に渡って、
1年生を対象に歯科衛生士の浮田先生に特別講演をしていただきました。

第1回目は、「私の歯科衛生士歴36年」と題し、
先生の貴重な歯科衛生士としてのご経験をお話頂きました。
図1
図2

2回目は、学生から出た、様々な質問に答えて頂き、
その後文章を1番後ろの人まで正確に伝えるという「伝言ゲーム」を行いましたひよこひよこひよこ

図3

一語一句間違えないように、全員真剣ですキラキラ
図4
図5


この伝言ゲームにより、患者様から伺ったひと言ひと言を、先生や他のスタッフに正確に伝えることの難しさと大切さを学びました。


浮田先生、貴重なお時間ありがとうございました。

茶道の授業紹介します

今日は2年生の授業の様子をお伝えしますアヒル。

茶道」の授業の様子ですbikkuri01
図2


茶道の授業では、
日本文化のひとつでもある茶道を通じて、おもてなしの心感謝の気持ち礼儀作法を身に付けます。

図4

こんな風に畳を敷いた部屋で行います。

茶道の授業は今日で3回目
帛紗(ふくさ)さばきから始め、順次お点前を練習していますぷーさん


図1

難しそうですね。
みんなにお茶をたててもらえる日を楽しみにしていますキティちゃん


他にも広島デンタルアカデミー専門学校では、歯科に関する教科以外の授業がいろいろあります。
詳しくはコチラでもご覧くださいネキラキラ

第1回AO入試エントリーを終えて

入試広報室より

第1回のAO面接を終えました。

面接を終えて、感想一言。

チャレンジされた皆さんは、自分の将来ビジョンをはっきりと語ることができ、さらに、当日出題した課題に対するレポートもしっかりとした内容でそこそこの記述量。素晴らしい人たちでした。

私の個人的な勘ですが、他の中堅私大程度でも合格間違いナシ。という印象を受けました。
明日の歯科衛生士業界を背負う素晴らしい人材の卵さんです。


AO入試制度には賛否両論ありますが、単に学生集めの手段としてのAOは教員サイドからいえば疑問ですが、しっかりとした学校の考えのもとで行う場合は、大切にAO入試制度を育てるべきだと考えます。
 
一般論ですが、学力テスト回避で合格できる入試制度という面で安易に取り組むと、採用校だけでなく学生本人も将来、社会の現実の厳しさの中でもがき苦しむことになるでしょう。

特に、医療系の学校ですと、卒業年度の国家試験というハードルをクリアできる基礎学力と、学習する習慣ができていないと、辛いでしょうね。


 ただし、高校時代は、好きでない教科は手を抜いて成績が散々だったが、自分で選択した学科を有する専門 短大 大学等の上級学校に進んで見違えるほど成績の伸びる方が若干名いるのも事実です。

 AO入試は、担当する教員の人間力、教育力などを試される制度です。たとえば本校の場合ですと、3年後に国家試験に合格できる可能性を持っていること。就職先で、医師、先輩職員、患者様に愛される人柄があることが最低条件になります。 

これらの条件は、数値化は困難です。もし、数値化しても確立論でしかありません。
最終的には、AO担当教員の総合的な力量が試される制度です。

 私個人的には、本校の教育テーマ やさしさの力を発揮できる人 = 教育理念 「優和」 を 意識して、素晴らしい業界の一つの 歯科衛生士業界で プロ意識を持って頑張ってくれるであろう可能性のある受験生さんには 合格していただきたいものです。


補足

本校のAO入試とは。
・ ボランティア経験や文化・スポーツ活動など、出願者自身の人間性を本校の求める学生像と照らしあわせて合否を決める入試方法です。
・ 学科試験はありません。人物評価が大きなウエイトを占めています。
・ 社会人もAO入試を受けられます。
・ 面接とオープンキャンパス参加が必須となります。


AO入試のエントリーから入学試験合格までの手順について。


エントリーの方法
・ 広島デンタルアカデミー専門学校(以降HDA専門学校)の受理日は7月1日以降とします。
・ 事前予約制です
  "・ 「AO入試エントリーシート」に必要事項を記入して、本校へ持参か郵送かFAXで送信してください。
  FAXの場合は、当日AO入試エントリーシートの原本を持参してください。"
・ AO入試エントリーに関する費用は発生しません。
"・ 現役高校生は担任の先生に『HDA専門学校のAO入試にエントリーすることを希望する』旨を必ず報告してください。

  * 先生へのお願い 生徒から報告を受けたことを証する先生のサインまたは押印よろしくお願いいたします。
  * HDA専門学校は、先生が把握されていることを前提にエントリー用紙を受理いたします。
  * 本校のAO入試の受験資格を得ても、受験するかどうかは生徒の自由です。"


実施日と内容
・ 希望日を7月13日 7月31日 8月9日 8月17日の中から選択してください。
・ 受付 10:00    開始 10:20    終了予定 12:00    
・ テーマについて約30分の情報提供。約30分で情報分析。最後に「まとめ」を行います。
・ 面接、オープンキャンパス参加など所定のプログラムを終了した方は、AO入試受験資格の認定をいたします。


入学願書の受付
・ AO入試受験資格認定を受けた者はAO入試を受験することができます。
・ 10月1日以降受付します。


入学試験
・ 10月18日(土) 11月23日(日) 12月14日(日)の3回のうち希望する受験日を選択してください。
・ 試験科目は小論文・個人面接・書類審査をします。場所は、本校です。


入学手続後から入学するまでの期間に取り組む課題学習について。
・ 課題案として漢字検定用の学習とか課題図書の感想文提出が予想されます。
・ 課題学習は、他の入試区分にはありません。AO入試の特徴です。



第3回オープンキャンパスが行われました【7/13】

7月13日、オープンキャンパスが行われました。

まずは全体説明会
教務より学校の説明、資格についての説明、入試広報室より入試についての説明がありました。

図1
図2



次は体験実習★
在校生のお姉さんも準備がんばってますkao03
図3


今回の体験実習では歯科の材料に触れてみました。
マスクを装着して準備OKウインク
図4
図5


体験実習のあとは学校見学をしました。
最後は個別相談会です。
図6


----------------------------------------------------------
参加者アンケートより

・型を取るのが楽しかったです。
 →上手に型が取れましたか?ぜひおうちで使って下さいね

・色々体験させて欲しいです。
 →毎回違った体験実習を用意していますので、また参加してみてください。

・治療台に実際にさわれて楽しかった。
----------------------------------------------------------


参加されたみなさん、暑い中お疲れ様でした。

次回のオープンキャンパスは7月31日(木)です。
参加予約は→コチラから
メール(info@hda.ac.jp)電話(082-264-7000)からも出来ます

7月31日の体験実習は「むし歯にならないケーキ作りに挑戦★」
おいしく楽しくむし歯予防出来るヒミツ教えちゃいます
いちごケーキ